fatimariaの日記

コメントを書き易くしました。

沖縄…。

アイマス見なおしてる。

幻聴が頻発に言ってた沖縄沖縄ってそういう意味だったのか…。

まさか愛子様…。

 

私の我那覇響推し(?)については、

?マークをきちんとつけておいたはずだから、

影響は少しも考えてなかったんだ…。

何故我那覇響を取り上げたかについては、

八重歯が元カノの土井ちゃんに重なって、

長い黒髪で、限りなく元気で、真っ直ぐで。

もし…推してほしいなら、元気で、真っ直ぐでいて欲しいな。

 

動物は好きだけど、

それは動物の個体と美形と醜形を特定出来ないから安心出来る訳で、

個体を特定出来る人間の方がもっと強く惹かれている。

私は、傍にいる人間や動物であれば誰であっても強く惹かれるので、

美形の女性に拘る心が、

美形の女性にも強く心惹かれるけど、

普通のひと達にも惹かれているし、

男性にも惹かれる私の心と、

醜い男女にも惹かれる私の心に、

強い不快感を感じるのだ。

強い不快感を感じる理由は、

私は出来れば「自分の配偶者や彼女に一途でいたい」という気持ちが強い為だ。

 

何故惹かれるかは気付いていた。

「汝隣人を愛しなさい」

というキリスト教の教理が当てはまっていたのだ。

しかし私が聖書という契約書にサインしてない事をブログで説明すると、傍にいるひとに惹かれる事が弱くなった気がする。

 

私の気力では「心惹かれる事」を制御出来ない。

しかし表情や言動には出さないのでみんな誤解をしているかもだ。

 

ただ1人の女性に一途で居たいのに、

心は博愛なのかもだ…。

なのでその常に相反してある気持ちは常に苦しくて、いつも眉間にしわを寄せて困っている。

 

博愛が強過ぎて、

博愛とバイセクシャル(+動植物愛+物質愛)の間ぐらいの感情になっていたのだ。

 

私は一途に拘っているので人間関係で悩む事が多かったので、

動植物への博愛や物質愛や絵やフィギュアや像やぬいぐるみには素直になれる。愛情を解放出来る。

それは実際の物質界での現実の、婚約や配偶者契約には関わらないからだ。

 

人間や動物だけじゃないよ。

ぬいぐるみや像やフィギュアや絵も、

傍にあるだけで強く惹かれる。

 

ぬいぐるみや像やフィギュアや絵は、

強く惹かれても、

きちんと正式に買ったり普通にダウンロードしたりすれば、

特に誘拐や拉致などの犯罪にはならない。

でも人間や動物や誰かの所有物はそうはいかない。

そういう制御は、私は過剰なまでにするけど、

人間を衝動的に絶対手に入れたくなる様な事は…最初の彼女と別れた小学生以来無い。

人間相手だと心を止めてしまうんだよね。

好きになるのがこわいから。

いつでも本気のつもりだけど、

はたから見たら本気で好きになった人、居ないだろうから。

態度に見え見えに出る場合と、

態度に出ない場合があるから。