fatimariaの日記

誰からもコメント無いのでコメント停止しました。連絡はメールで。

Asthma(アズマ)。

1個のみあったコメントが消せないので記事ごと消して書き直します。

多分中国じんのコメントだったので、

中国が栄えたのでしょう。

 

他にも、

アマゾンの商品の並びは中国贔屓なので、

私がアマゾンで日本の漫画のキャラのスクルドの中国製非正規品のウエストバッグを買ったので、

多分中国はまた非正規商品が栄えるでしょう。

中国側が規制しないと、いつまでも日本文化は中国を侵食して行く。

韓国やヨーロッパなどなど、外国はみんな同じです。

日本の漫画やアニメやゲームなどの文化は、

日本だけでなく、外国のひとびとの精神も蝕んで来ている。

悪い事や悪い作品ばかりではないけど、

(気付いてないだけで、)

悪い思想も侵食している。

あらゆる宗教やあらゆる政治にとって脅威となるだろう。

国間で喧嘩や牽制してる場合じゃない位に。

 

もう既にその段階に来てるので、

私がどうこうブログ記事に書いたところでどうにも。

私はネガティヴな部分を止めようと努力したつもりだったけど、

私にも侵食してるのでなかなか難しい。

私が漫画やアニメやゲームの文化を全否定してるなら、

漫画やアニメの視聴やゲームプレイをしないだろうけど、

私や普通のひと達が暇潰しをしなければ、

「小人閑居して不善を為す」

からすると、

暇である事がまずかったりする。

しかし、

コロナ禍において、

「閑居」

は仕方ない。

私は元々インドア派だけど。

ひとびとは閑居するのでひとびとは不善を為す。

 

私が勤務で出勤するので、家でインドア出来なかった為に、

私がインドアしたい為に、

周りを巻き込んでいるのだろう。

ほんとはインドアしたいのはみんなではなく、私なのだ。

幻聴「なるほど」

私が家で快適に居る事が出来たら、みんなのコロナ禍インドアは無くなるかも。

他のやつが家に侵入して居るらしく、不快なので無理かも。

私が1階に居るときは、

2階か、2階より上か、1階と2階の間か、床下?にいる音がする。

 

私を利用価値に思ってるやつらは、

「日本の昔話」の何を学んで来たの?

常に主題にあるのは

「教訓」と「思い遣り」。

絵本などの昔話は道徳教育だったのだ。

 

私を利用価値に思ってるやつらは、

「鼻垂れ小僧さん」の昔話がわかってない。

 

「正直爺さん」には大判小判でも、

意地悪爺さんには結果的には瀬戸物の欠片しか与えられない。

そして意地悪爺さんはポチを虐待し、滅んで行く。

宮崎駿

「昔話なんて庄屋になったぐらいで終わっちゃうじゃない?」

とか言ってたけど、

大多数のみんなが「お金持ちで安定した生活」を夢見ている事から乖離した、無神経な発言だな

とそのとき不快に思った。

みんなみんなが刺激だけ求めていると思ったら大間違いだ。

刺激はある程度お金で買えるけど、

お金と安定した生活は刺激だけでは買えない。

 

日本の作品群が隠してる五不浄

青不浄(若さや性的な事を不浄として見せない)

赤不浄(血や経血を不浄として見せない)

黄不浄(排泄物を不浄として見せない)

白不浄

黒不浄

(死や忌み事を不浄として見せない)

この不浄感が刺激の基本だよ。

あとは五感(センス)の刺激。

現実の事実の五不浄の方が、どんな作品群よりも刺激的なのだ。

事実は小説よりも奇なり

というのは本当なのだ。

 

でも、「隠してるから見たくなる」のであって、

アメリカの作品で「恥じらい」とかあんまり見た事無い。

日本じんの「恥じらい」はめちゃめちゃエロいので、

恥じらいを失った者は真似出来ないのだ。

私も恥じらいを失っちゃってるけど。

 

いちいち作品買わなくても、

世界は事実という作品群で溢れ返っているよ。

それを刺激に感じられないのは、

鈍感になってるからなだけだ。

 

水田の水の中とか、1時間は見てられるけど、時間がないからやってないだけで。

カブトエビとかタニシとかおたまじゃくしとか蛙とか、きれいな水の流れとか、見てて飽きない。

雨蛙とかカマキリとか、見てて

私「自然の造形って美しい…。かわいい。」

とか見てられる。

うちの門戸や郵便受けに雨蛙くっついてる事がよくあるので、

私「かえるぴょん、かわいいなぁ…。」とか思ってる。

近所のドブ川には牛蛙が居てボーボー鳴いてるので

私「風流だなぁ…。」とか思ったり。

私「(あの声風流か…?)」

うちの屋根で家鳩が鳴いてても

私「かわいいなぁ…。」と思ったり、

うちの庭で蝙蝠が蚊を食べ飛んでるのを見て

私「かわいいなぁ…。」と思ったり。

 

「お風呂の湯船に入って鏡で自分を見てる」とか不法侵入者を気にしなければ延々と見てられるよ。

ある意味ナルシストな部分もあるのかもだけど、

今の自分の姿を色々発見出来るので、

楽しくて仕方ない。

 

幼い子供の幻聴「ポチ…」

私がポチかどうかについて馬鹿にして言いたいの?

犬かよ!って?

ポチと正直爺さんと、どちらが優れているか。

ポチと正直爺さんと、どちらが可哀想か。

犬が穴を掘る習性から作られた昔話だろうけど、

優れた示唆の「ポチ」よりも、

「正直爺さん」がみんなの理想なのだ。

幻聴「確かに」

 

ここで間違ってはいけないのが、

「素直爺さん」ではなく、「正直爺さん」である事だ。

幻聴「なるほどーなるほどー」

正しく、真っ直ぐ。

正直が素なので、正直爺さんは日本国民に愛されたキャラなのだ。

意地悪が素な意地悪爺さんは破滅して行く。

 

舌切り雀など、

おそろしい昔話も沢山ある。

これはおそろしさで子供達を導く教訓。

おそろしいだけの物語ではあかん。

多様性社会なのでおそろしいだけの作品の需要も無くはない。

しかし

戦争の事実を事細かにドキュメントなどするだけで恐怖映画よりもこわい作品になるだろう。

 

 

このブログは私が書いた記事を、

いくつも

はてなブログ側か誰かによって非表示にされたりしてます。

私が読み返す事が出来なくなっています。

 

Asthma(アズマ)

とは、

喘息(ぜんそく)の事。

家を建て替えるときに、かあさんは暫く空き家でお稽古したり作品書いたりしていたのだけど、そこで長毛種の雄白猫のミルクを飼っていたので、

ハンドクリーナーで毛を取ってはいたけど取りきれずにミルクの白い毛だらけの場所になってて、

かあさんは喘息(ぜんそく)になってしまったのだ。

おまけにかあさんは猫アレルギーも発症してて。

ミルク(雄猫)の写真

建て替える前の家で明り取りに乗るミルク

f:id:fatimaria:20210829025917j:image

建て替える前の家の庭のマルツゲに乗るミルク
f:id:fatimaria:20210829025912j:image

 

私は花粉症だけど喘息じゃない。

 

喘息

あえぐこと。いきのせくこと。

発作的に呼吸困難を起こす病気。

気管支性・心臓性・尿毒性・神経性などの種類がある。

 

かあさんはアレルギーによる気管支喘息だろうね。

 

 

私は今年の花粉症は目が痒くて鼻水ダラダラ出るけど、

咳は出ない。

 

癌で身体の弱ったかあさんは結局呼吸困難で亡くなった。

亡くなった家の伯母の家では、猫を飼っていた。

かあさんの遺体の上で猫が寝ている写真が残っている。顔は布で見えないけど。

死んでからも猫に好かれていたのだ。

 

かあさん(東 彌生。享年69歳)の遺体の写真

f:id:fatimaria:20210829015606j:image

乗っているのは

伯母の家の猫の「福ちゃん(雄猫)」。

伯母の家では「ぷく」と呼ばれていました。

額の毛の模様が「お多福」に似ていたからつけられた名前だと思います。

枕のアザラシのクッションは、

私が「ポコちん」という名前をつけてあります。

母が生前、私が名付けたときに母はへの字口に力なく困った顔をしていました。

掛け布団に鳳凰(フェニックス)の模様があります。多分死者の復活性を象徴した模様だと思います。

右の線香は蚊取り線香ではなく、

お通夜用の時間の長い線香です。

お通夜のときの写真です。

大阪の富田林市の伯母の家で撮影しました。

 

とうさん(東 國惠。東南光。享年79歳)の遺体はこちら

f:id:fatimaria:20210829020414j:image

お通夜のときの写真です。

藍住町のベルモニー会館で撮影しました。

枕や布団の出っ張りは多分ドライアイスです。

夏場だったので、遺体が腐敗しない様にドライアイスを置いてあったのでしょう。

 

 

喘息は

発作性の激しい咳、痰

と書いてあるので、

 

私が緊張したり、私が失敗したと思ったときや、性的な事を考えたときに、最近は私に男性が近づいただけで、

周りのみんなの痰が絡むのは、

 

私がアズマでもあるからなのかも。

 

これを解消するにはどうすればいいのか。

 

phlegm

痰、粘液、(正式な言い方で)冷静、沈着。

 

 

この記事のコメントに、

気管支喘息アレルギー性鼻炎の治療法を載せてくれてます。

私がネットで調べると一箇所のサイトしかヒットしなかったので、日本であまり普及していない技なのでしょう。

 

とりあえず

私の花粉症と痰詰まりは、

ナザールα ARという

ステロイドを鼻から吸入する薬を昨日キリン堂で買って、今日は快調でした。

ナザールαは段々に花粉症などの症状が無くなってくるという薬だそうです。

スケート銀メダリストの真央ちゃんがCMに出てたやつね。
 
fatimaria 2021年8月29日の186日前

2021年2月23日のこのブログの記事。

写真は2021年8月29日の今日アップしました。

 

 

奈良県大和高田市のうちの家の

隣の隣の隣?の家は、

バルセロナオリンピック

アトランタオリンピック

女子バドミントン代表の水井妃佐子さんの家だ。

今その家に住んでいるかどうかは知らない。

会った事無いだろうし。

高松ペアのひとりも藍住町出身。

その事を以前ブログに書いたら、

今回のバドは…。

今回バドミントンがあまりよくない成績で終わったのは、

ひょっとすると私の事を良く思ってなくて私へ攻撃的な感情を持っていたりとか?

もしくはその逆で私を好きだったりで女神に呪われたりとか?

幻聴「何を言よん?(何を言ってるの?)」

 

 

8/29は馬肉の日。

 

 

ゴディバがゴリラって言ってるときに、

頭の中の遠くで豊成春子さんが立ってたけど、

テレビ番組(ゴジカル?)で、

豊成春子さんが、

同じ町?の鳴門出身のプロ野球選手の事を、

「町中の憧れでした」

と告白してたのを覚えているので、

豊成春子さんは関係ないと思う。

鳴門出身のプロ野球選手は十数名いるらしいので、

誰の事かは知らないけど。

バドミントンの高松ペアの松さん(すみません氏名知らない)が藍住町出身という事をこのブログに書いたりしてた事とかと似てるかと思うけど、

私は松さんに憧れてないので、

それとは異なると思う。

スポーツ競技に興味が無いからね。

野球もこっちから見ればダラダラプレイしてるから他の事しながらたまに画面見たりするぐらいで、

野球を見ようと思って見てる訳ではないので。

幻聴達「スポーツ競技に興味が無いニケ!」

戦争や政治にも興味ないよー。

国会中継とかやってたら速攻チャンネル変えるし。それは日本じんの普通だよね?

国会中継なんて見てても、野党と与党の友情とか見られなくて、細かいあげ足とって争ってて、国会にとって1番大事な国民の結果的な事考えてないし、見憎いだけで不快でしかないので見たくない。

野党は攻撃だけしたって与党が国民の生活をより良くしようという意欲を持てないだろうし。

与党はやり過ごしたら反省どこへやらでは、

国民が国会中継見たってしょうがないじゃない。

日本の政治家のイメージってそんな程度なんだよ。

支持政党支持率35%が1番高くて日本が運営されてるんだから、

日本は高度成長期の貯金をジリ貧に使ってるだけ。

幻聴「そうです」

どんどん国が痩せて来てる。

ダイエットとかスリムになったとか

ポジティブシンキング?

 

智弁

弁天(弁財天。インドにあった河の女神サラスヴァティー。創造神ブラフマー(梵天。火星)の妻。)

を掲げている。

サラスヴァティーは流れの女神。

河の水の流れの女神、

弁舌の流れの女神、

琵琶の音楽の流れの女神。

女神ではあるけど、インドにあった河の女神なので、

あんまり関係ないかもだけど、

日本の神仏習合では、市杵島のみことだったので、

広島県?の厳島が弁財天の霊場だったと思う。

奈良県和歌山県は…。

弁天さんは女神だけど、

智弁の男子高校野球の選手は男子達なので、

私が応援するのは誰なの?って話。

男子を応援してどうするの?

気合いの入ったおばさん女性の幻聴「もうええ!!」

怒ってるね。

幻聴「女神なら誰でもいいの?」

そんな事ないよ。私が好きなのは美しい女神だけだよ。

私が好きなのは容姿も身体も心も声も美しい女神。