fatimariaの日記

誰からもコメント無いのでコメント停止しました。連絡はメールで。

岡村真美子さんを勝手に占ってみる。

気象予報士岡村真美子さんの誕生日を占ってみた。
 
1984年1月26日(木)甲子の年 乙丑の月 己未の日 大安 旧暦十二月二十四日 産まれ A型
(四柱では旧暦なので癸亥の年になります)
 
まずはエンターブレインの「萌え占い」から
 
オニキス(二黒土星)のA型
 
(神戸のひきこもりの私の従兄弟と同じだ。従兄弟の母親は教授なのにね。)
 
地味で地道で堅実が一番。でも本当は冒険だってしたい。体力、勉強、仕事は好調。恋愛は鈍感。
性格・総合運
36キャラ中もっとも地味ながらも堅実。
自分の実力やおかれている環境などをちゃんと把握していて、やるべきことをコツコツこなしていくことが人生を安定させる秘訣と心得ています。自分の人生で危ない橋を渡るなどもってのほか、分不相応な野心なども抱くべきではないと思っています。そんな心構えのおかげで安定した日々をすごすことができますが、それは「変化にとぼしい退屈な日々」の裏返し。日々の生活で行き詰まりを感じてしまったときは、大やけどをしない程度の小さな冒険をして新しい風を入れていくことが文学少女の運を開くよい方法と言えます。
 
岡村さんは、気象予報士の仕事に、ピアノに、ブログに、ファッションに、大忙しのはずなので、コツコツやっている事が小さな冒険にもなっているはず。多分毎日退屈ではないと思う。
 
恋愛運
面倒見がよく、相手に尽くすせいか、恋愛というより親子関係のようです。尽くしすぎてしまうと、恋愛対象として見てもらえなくなってしまうかも。ときには相手に尽くしてもらう、というのが恋愛を長続きさせるよい刺激になるでしょう。
 
金運
おこづかい帳などを利用して1円単位までガッチリ管理するため、むだづかいでお金がなくなっていることはないでしょう。
 
仕事・勉強運
図書委員や事務員など、普段は決して目立たない裏方だけど、いないと困る「縁の下の力持ち」的な役割が向いています。
 
岡村さんは今、ニュースキャスターの最前線に出ているので、裏方ではないけど、どんな暗いニュースの後にも、岡村さんの天気予報で終われるのだから、その安定感が保てれば、いいんじゃないでしょうか?わかりやすく、まんべんなくしてるし。
 
 
さて、独学の占星術行ってみよー。
 
太陽は牛宿(山羊座
月は氐宿(天秤座)に月と土星との合。月齢22.9くらい。
水星は南斗六星(斗宿、射手座)と射手座の顔との間あたり。
金星は南斗六星付近のM20、M21付近に金星、海王星木星の合。
火星は亢宿(乙女座)。
天王星は心宿(蠍座)を過ぎたあたり。
冥王星は亢宿(乙女座)あたり。
 
合はそれぞれの惑星のいいところも悪いところも強調されます。
スクエアとトリンが入り混じってるけど…南斗六星付近にエロい星ばっかり合で集まってるな…。
冥王星火星太陽のトリンなので男性運は悪くないのか。
 
どんな男性に惹かれるか  火星も太陽も土の宮にあるので、堅実で勤勉で清潔なひとに惹かれるかも。
どんな女性としてアピールをするか  その高い教養にそぐわない大胆なアピールをしそう。
ただ岡村さん自身は堅実な山羊座なので、安定したしあわせな生活の的を外す事はしないと思う。
射手座に星が集まっているので、基本的に幸運なのだろう。射手座の守護星の木星もあいまって。
天秤座が重い。バランス(天秤座)のところに不安定な月がきているので、月のバランスは保たれるだろう。
土星山羊座の守護星なので、強調されると、さらに堅実に、慎重になるかも。
 
早い話が堅実安定カップルになる過程に火のような恋愛、しかし着実に射止めるといったところか。なんてうらやましい。流石NHK
 
太陽は山羊座にあるので守護星は土星
月は氐宿(水牛の角)にあるので、主宰者はインドラ(木星)とアグニ(金星)。
二十四夜産まれ(凶猛)なので、主宰者はルドラーニー(牝牛)。シヴァ后ね。
 
私との相性は凄くいいようですが(火星が土の宮で、金星が火の宮)、やっぱりそういうひとに自然に惹かれるんだねえ…。
まあ山梨出身で東京のひとじゃあ、関係ないけどね。
山羊座産まれと魚座産まれが相性いいわけないし。 
 
魚座産まれと相性がいいのは、
蟹座、蠍座魚座 の水の宮の産まれのひとと 水瓶座、お羊座 の隣の宮の産まれのひとと、昔から決まっている。
月の宿の話もあるしね。旧暦の暦から割り出した宿じゃなくて、実際の地球から見た月の位置の月宿の話。
それの相性もあるし、
血液型の相性もあるし、
九星の相性もあるし、
四柱推命の相性もあるし、
姓名の相性もあるし。
そういう、生まれとか、産まれとか、「変わらないもの」の統計学に当てはまっている運命の軌道は、変える事ができないんだよ。さっさと受け入れた方がいい。
新しい法則性、新しい占いが出る度にしがらみ(蟹座。癌)は増えて行く。
消去法で行ったら相性いいひとなんて無くなるから。
しがらみ(柵)。見えてたって行けません。よくある話だ。
  
 
数日前の記事抜粋
 
「まみ(貒)」っていうのは「アナグマ」の事だ。小ヤコブ(乙女座)のエンブレム。
混同して「たぬき」を「まみ(貒)」と呼ぶ事がある。
眉  の事を「まみ(まみえ)」とも言う。
目見  物を見る目つき。まなざし。目もと。目、まなこ、ひとみ。
魔魅  人をたぶらかす魔物。
マミー  mammy(mammie、mommy、mummy)。おかあさん、ママ。
 
エスパー魔美魔法使いサリーのパパは髪型似てる?
 
まみって聞くとピンクの河童の河流れを思い出すけど。
 
 
井田さんも岡村さんも土の宮だ。
NHKってやっぱり堅実な土の宮が多いのか?それとも私がそういうひとに惹かれてるだけ?
山羊座はむっつりスケベが多いと思ってたけど、それは実は射手座の産まれで、木星の影響だったみたい。
真の山羊座産まれは、頭の回転の速い早熟な水瓶座だと思ってたひと達なんだよね。
サテュロス(サトゥルヌス。土星)のパーン(パン。すべて。)だからね、パニックの語源になった。
葦の笛(シューリンクス)を吹いて、意思とは関係なく服を脱がせるという。
 
 
今日も岡村真美子さんはいい感じ。
 
かあさんの病室の引越しがあるというので病院行くとき、前の黒い軽自動車のナンバーが見えた。
「ま‥35」
私「真美子…ね。エージェントか?タイミングバッチリ過ぎないか?」
前の日だったか、ちょうど岡村真美子さんの占いのこの記事を書いたところだったのだ。
もし偶然なら、こういうのを奇跡の無駄遣いと言うのだろう。出来過ぎだけど、何も面白くない。乗っているのが真美子さんなのなら面白いが。